絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【絵本】自然・植物・天候

261「おとうさんのかさ」~優しいメルシーちゃんに、優しいお父さん! おんぶは最高。

おとうさんのかさ 父の日特集。 お父さんのおんぶのぬくもりは忘れられないものです。 お父さん、ぜひお子さんをおんぶしてあげてください!「おとうさんのかさ」表紙 「優しいメルシーちゃんに、優しいお父さん! おんぶは最高。」お母さんのために花を摘む…

★257「おべんとうさんいただきます」~地球上の命の循環。いただきますの意味。そんな壮大なことをお弁当を通して教えてくれる。

おべんとうさんいただきます 単なるお弁当の話ではありません。 地球上の命の循環、いただきますの意味を教えてくれます。「おべんとうさんいただきます」表紙 「地球上の命の循環。いただきますの意味。そんな壮大なことをお弁当を通して教えてくれる。」単…

253「やさいぺたぺたかくれんぼ」~3歳の子が楽しそうに野菜当てクイズに参加してくれました。

やさいぺたぺたかくれんぼ 野菜の断面を使ったはんこ遊びで、楽しく食育。 野菜の切れ端が出たらぜひやってみたいです!「やさいぺたぺたかくれんぼ」表紙 「3歳の子が楽しそうに野菜当てクイズに参加してくれました。」アイデアがとても素晴らしいのと、「…

★250「どっかん だいこん」251「つやっつや なす」252「どででん かぼちゃ」~野菜をあらゆる角度から描いた総合的な一冊

どっかん だいこん、つやっつや なす、どででん かぼちゃ (どーんと やさい) 子どもにも大人にもわかりやすく、野菜をいろんな角度から描いた絵本です。 シリーズになっているので全部集めたいくらい! 言葉のリズムも楽しいです。シリーズの他の作品 bookan…

247「ごろりん たまねぎ」248「ごんごろ じゃがいも」249「にににん にんじん」~野菜をあらゆる角度から描いた総合的な一冊

ごろりん たまねぎ、ごんごろ じゃがいも、にににん にんじん (どーんと やさい) 子どもにも大人にもわかりやすく、野菜をいろんな角度から描いた絵本です。 シリーズになっているので全部集めたいくらい! 言葉のリズムも楽しいです。シリーズの他の作品 bo…

★246「いちご」~ひたすらに美しく壮大で謙虚な言葉と絵と哲学。わたしたちはみんな宇宙に住んでいる。

いちご: 日本の大型創作絵本 (日本の創作絵本) こいつは傑作ですね…! 絵本の域を超えています。 哲学書。 星の王子さまを読んだ時のような気持ちになりました。「いちご」表紙 「ひたすらに美しく壮大で謙虚な言葉と絵と哲学。わたしたちはみんな宇宙に住ん…

239「まめ」~豆の種類、豆の断面、芽が出るまで…豆に関する知識を美しく丁寧な絵とともに

まめ (かがくのとも絵本) 「くだもの」「やさい」が有名な平山和子さんが描く、ひたすら豆に関する作品。「まめ」表紙 「豆の種類、豆の断面、芽が出るまで…豆に関する知識を美しく丁寧な絵とともに」幼児絵本シリーズの「くだもの」「やさい」が有名な平山…

★236「トマトさん」~表紙のインパクトに一目ぼれ! 読んでさらに何度も惚れ! 名作

トマトさん (こどものとも絵本) 名作・傑作に出会いました。 表紙のインパクトだけではありません。中身もただならぬ内容。 シュールで、リアルで、これはすごい才能。 騙されたと思って読んでみてください。「トマトさん」表紙 「表紙のインパクトに一目ぼ…

★233「きゃっきゃ キャベツ」234「まっかっか トマト」~野菜をあらゆる角度から描いた総合的な一冊。子どもの知的好奇心を満たします!

きゃっきゃ キャベツ、まっかっか トマト (どーんと やさい) 子どもにも大人にもわかりやすく、野菜をいろんな角度から描いた絵本です。 シリーズになっているので全部集めたいくらい! 言葉のリズムも楽しいです。 「きゃっきゃ キャベツ」表紙「キャベツを…

★227「いしのはなし―きれいでふしぎでやくにたつ、ちいさなちきゅう」~化石好き、宝石好きも満足。石は不思議で美しい

いしのはなし―きれいでふしぎでやくにたつ、ちいさなちきゅう 「たまごのはなし」と… bookand.hateblo.jp「たねのはなし」ときて、今度は石! bookand.hateblo.jp個人的に石が大好きなので本当に心が躍りました! 石は小さな地球。「いしのはなし」表紙 「化…

★226「たねのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち」~賢く美しい種。大人も楽しめる

たねのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち 「たまごのはなし」がとても良かったのでこちらも。 bookand.hateblo.jp 「たねのはなし」表紙 「賢く美しい種。大人も楽しめる」「たまごのはなし」を読んで非常に良かったのでこちらも読んでみ…

★225「たまごのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち」~自然の中にある賢い命である「たまご」の美しさや魅力を、素晴らしいイラストで紹介。

たまごのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち 自然の中に存在するものはなんて賢く、そしてその造形はなんと美しいことか。 そんな「自然の中の美」をしみじみと教えてくれる良本です。 子どもにも、美術好きな大人にも。「たまごのはなし…

★221「はたけうた」~視覚的にも聴覚的にも非常に素晴らしい、完成度の高い一冊

はたけうた (こどものとも絵本) Amazonなどのレビュー数が少ないのですが、全体的に完成度の高い素晴らしい一冊だと思います。 子どもよりは、芸術が好きな大人が好きかもしれないです。 グラフィックと言葉が美しい。「はたけうた」表紙 「視覚的にも聴覚的…

218「やさいのせなか」~野菜当てクイズをしなくてもいい。美しさを感じ、「これは〇〇みたいだね!」と自由に発想できればそれでいい。

やさいのせなか (幼児絵本シリーズ) 「やさいのおなか」よりも更に「美」を楽しむ本。 野菜当てクイズに当たらなくてもいい、純粋にその絵を見て何かを感じればそれだけでいい気がします。 美術が好きな大人もはまると思います。「やさいのせなか」表紙「野…

★217「やさいのおなか」~断面から野菜を当てる。自然が作った形はどんな造形よりも美しい。

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ) グラフィックが素敵な絵本。 お話を聞かせる、のではなく、断面の影から野菜を当てていくというちょっと変わった本です。 結構盛り上がります!「やさいのおなか」表紙 「断面から野菜を当てる。自然が作った形はどんな造…

★197「はじめはタマゴ」~この本の哲学の中に大人も入り込み、きっと心遊ばせる。総じてレベルの高い本。

はじめはタマゴ (児童図書館・絵本の部屋) 読み終えて、なんて素晴らしいんだと驚きました。 とてもシンプルです。複雑な描写は一切ありません。 でも、絵にも、物語にも、仕掛けにも、哲学を感じます。 ものすごい才能を感じざるを得ません。 レビューを書…

★183「コッコさんのかかし」~力強く濃いゴッホのような絵で描く、四季の移ろいと人々の生活。

コッコさんのかかし (日本傑作絵本シリーズ) 淡々と、人々の生活と、かかしと畑の四季の移ろいを描いているだけなのに、なんでこんなに惹きこまれるのか。 絵は一枚一枚ゴッホのように力強いです。 心に長く残る作品。「コッコさんのかかし」表紙 「力強く濃…

175「コッコさんとあめふり」~優しいコッコさんがてるてるぼうずに祈り、得た心の楽園。

コッコさんとあめふり (幼児絵本シリーズ) コッコさんシリーズが続きます。 コッコさんの感性、心の豊かさ、想像力は本当に素晴らしいです。 本来子どもはこういう素敵な想像力を日々働かせているのですよね。「コッコさんとあめふり」表紙 「優しいコッコさ…

★166「チューリップ」~美しい図集として、チューリップの育て方の教本として、素晴らしい一冊。

チューリップ これは圧巻の美しさ! 唸ってしまう精密さ。 図集として、教科書として、大人でも楽しめるチューリップが満載の本です。 見ているだけで色彩に心が幸せで満ちてきます。「チューリップ」表紙 「美しい図集として、チューリップの育て方の教本と…

158「おべんとうをたべたのはだあれ」~著者と絵の組み合わせが最強コンビ。絵も女の子も優しい!!

おべんとうをたべたのはだあれ (ひさかたメルヘン 37) なんて優しい本なんだと思ったら、 著者は「くまのこウーフ」の神沢 利子さん、 絵は「どうぞのいす」の柿本 幸造さんでした!「おべんとうをたべたのはだあれ」表紙 「著者と絵の組み合わせが最強コン…

★156「どんぐりむらのいちねんかん」~愉快で詳しい、どんぐりむらの12か月を巡る旅

どんぐりむらのいちねんかん (どんぐりむらシリーズ) どんぐりむらシリーズの集大成とも言えるような作品。 今までのキャラクター総出で、むらの12か月を丁寧に描きます。「どんぐりむらのいちねんかん」表紙 「愉快で詳しい、どんぐりむらの12か月を巡る旅…

138「ほしじいたけ ほしばあたけ いざ、せんにんやまへ」~冬虫夏草に会いに仙人山へと旅します。早口言葉!

ほしじいたけ ほしばあたけ いざ、せんにんやまへ (講談社の創作絵本) 冬虫夏草ってたまに聞きますが、どんなものだか知っていますか? ぜひこれを機に調べてみてください。 なんと興味深いキノコ…! 絵本をきっかけに知識が増えましたよ。「ほしじいたけ ほ…

137「ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん」~シリーズ第三弾は踊りまくります!

ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん (講談社の創作絵本) 三冊目にして気づきました。 実はこのじさまとばさま、濡れるのが怖いと言いながら 実は濡れるの好きなんじゃないかと。「ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん」表紙 「…

★136「ほしじいたけ ほしばあたけ じめじめ谷でききいっぱつ」~シリーズ第二弾は名シーン・名セリフだらけ!

ほしじいたけ ほしばあたけ じめじめ谷でききいっぱつ (講談社の創作絵本) 水を吸うと干し椎茸じゃなくなっちゃう二人。 「じめじめ谷」ってタイトルからしてもう危険を予感させますね…。 「乾物の鑑じゃ!」って名セリフだなあ(笑)「ほしじいたけ ほしば…

134「あおいしまのゾウガメどん」~美しいセイシェル諸島を舞台にして、生き物の多様性を教えてくれる。

あおいしまのゾウガメどん(かこさとし おたのしみえほん4) 美しい南の島の、生命の多様性。 みんなそれぞれできることは違っていいんだよ、好き嫌いもそれぞれだよ、 それでもみんな魅力的なんだよというメッセージです。「あおいしまのゾウガメどん」表紙…

132「14ひきのぴくにっく」~子どもの「これなに?」を引き出す、14匹と巡る動植物図鑑

14ひきのぴくにっく (14ひきのシリーズ) 14ひきシリーズの一家が、春の野原にピクニックへ。 いろんな動植物を、精密なイラストの中に見つけることができるかな? まるで図鑑のような一冊です!「14ひきのぴくにっく」表紙 「子どもの「これなに?」を引き出…

★127「はるかぜさんぽ」~まるで夢を見ているかのような幻想的な美しさを、水彩で描く。

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本) 『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』『ゆきみちさんぽ』につづく、人気シリーズの続編だそうです。 その二作はまだなのでこれから読みます…。 美しい水彩で描かれた春の世界に、心が引きこまれます。 草の匂いをかぎに…

★118「どんどこどん」~0歳から読める、力強いイラストの根菜図鑑

どんどこどん (幼児絵本シリーズ) 土の中で育つ根菜は、なかなかどうやって大きくなるのか、 実際に掘り起こして見たことのない子どもは想像できないですよね。 でもこの本があれば0歳から根菜がどこでどうやって成長するのかを知ることができます。「どん…

★116「14ひきのあさごはん」~温度が伝わってくる素晴らしい絵。絵と対峙するための本

14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ) ロングセラー「14ひきシリーズ」のスタートは、これと「14ひきのひっこし」。 両方合わせて読みたいです。話がリンクするので。 愛される理由がよくわかる温かく繊細な絵。 ぜひ体験してみてください。「14ひきのあさ…

★115「14ひきのひっこし」~「あさごはん」と一緒に読みたい、14ひきシリーズの出発点

14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ) ちょっと季節感が逆(秋)の話ですが、早めに紹介しておきたい絵本です。 ロングセラー「14ひきシリーズ」を紹介し始めます。 とにかく絵が細かくて素敵。観察する目が鍛えられます。 温度や匂いを感じる優しく柔らかい…