絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

223「ひよこのぴー」~50年前の作品。非常にシンプルだけど、時代の違いのせいなのか、シュールに感じる。

ひよこのぴー (復刊傑作幼児絵本シリーズ 8) 非常に古い作品を復刊したもの。 時代のせいなのか、オチなし、シュールな味わいです。「ひよこのぴー」表紙 「50年前の作品。非常にシンプルだけど、時代の違いのせいなのか、シュールに感じる。」本書は1967年…

222「たまごのえほん」~「はなのさくえほん」同様、内容は素晴らしいのに破損しまくりの残念な紙の厚さ

たまごのえほん (いしかわこうじ しかけえほん) 以前紹介した「はなのさくえほん」同様、内容はとてもいいのに破れやすいという 赤ちゃん用絵本としては大きな欠点を持つ絵本(笑) 悩ましいです。 図書館で借りてきた日にゃ、破かないかひやひやです。「た…

★221「はたけうた」~視覚的にも聴覚的にも非常に素晴らしい、完成度の高い一冊

はたけうた (こどものとも絵本) Amazonなどのレビュー数が少ないのですが、全体的に完成度の高い素晴らしい一冊だと思います。 子どもよりは、芸術が好きな大人が好きかもしれないです。 グラフィックと言葉が美しい。「はたけうた」表紙 「視覚的にも聴覚的…

220「そらまめくんとめだかのこ」~なにより大切なベッドを、人助けに使うそらまめくん。優しいなあ!

そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集) 「そらまめくんのベッド」の続きです。 そらまめくんの優しさが全開。「そらまめくんとめだかのこ」表紙 「なにより大切なベッドを、人助けに使うそらまめくん。優しいなあ!」そらまめくんシリーズ。 そらま…

219「やさいだいすき」~野菜の名称だけでなく、数え方や形容詞も一緒に知ることができる赤ちゃん向け絵本。

やさいだいすき 「かおかおどんなかお」の柳原さんの作品。 野菜に顔を描くところも、言葉も、工夫され洗練されています。 赤ちゃんから野菜に親しめます!「やさいだいすき」表紙「野菜の名称だけでなく、数え方や形容詞も一緒に知ることができる赤ちゃん向…

218「やさいのせなか」~野菜当てクイズをしなくてもいい。美しさを感じ、「これは〇〇みたいだね!」と自由に発想できればそれでいい。

やさいのせなか (幼児絵本シリーズ) 「やさいのおなか」よりも更に「美」を楽しむ本。 野菜当てクイズに当たらなくてもいい、純粋にその絵を見て何かを感じればそれだけでいい気がします。 美術が好きな大人もはまると思います。「やさいのせなか」表紙「野…

★217「やさいのおなか」~断面から野菜を当てる。自然が作った形はどんな造形よりも美しい。

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ) グラフィックが素敵な絵本。 お話を聞かせる、のではなく、断面の影から野菜を当てていくというちょっと変わった本です。 結構盛り上がります!「やさいのおなか」表紙 「断面から野菜を当てる。自然が作った形はどんな造…

216「おやさいとんとん」~「とんとんとん」を繰り返しながら野菜を切ってカレーを作ってみよう! 赤ちゃん仕様

おやさいとんとん(ママと赤ちゃんのたべもの絵本2) 赤ちゃん向け野菜の絵本です。 ボードブック(ぶ厚い本)なので赤ちゃんが雑に扱っても破れません。これ重要。 「とんとんとん」のオノマトペが心地よく繰り返されます。「おやさいとんとん」表紙 「「と…

★215「おとうさんがおとうさんになった日」~父親の嬉しさを知ることができて感動。背景まで考えると本当に素敵な家族!

おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば) これは感動。 お父さんになる気持ちってどんななのか、女の私にはわかりませんでした。 こんなに世界が輝いて見えてくれているなら…とても幸せです。 お父さんになる・なった男性へのプレゼントに…

214「おばあちゃんがおばあちゃんになった日」~良い本だけど、読んで幸せな気持ちになるのは親子関係が良好な人かな。

おばあちゃんがおばあちゃんになった日 (絵本・こどものひろば) これは読む人を選びます。。。 お母さん・お義母さんとの関係が良好な人は微笑ましく読めますが、 そうでない人はやめておいた方がいい。 「世の中、こんなに良いお母さんがいるんだ…」と比較…

★213「おかあさんがおかあさんになった日」~3歳の娘が何度も強く「読んで!」とせがみます。母親はもちろん、幼い子にも感じるものが多い名作。

おかあさんがおかあさんになった日 (絵本・こどものひろば) 「あやちゃんのうまれたひ」と同じくらい、3歳娘が夢中になって何度も読む本です。 子どもなりに思うことが多い本のようです。 もちろん大人が読んでも感動します。 セットで「おとうさんがおとう…

212「おかあさんになるってどんなこと」~母の愛とは何かを考える、どこまでも優しいファンタジー

おかあさんになるってどんなこと (PHPわたしのえほんシリーズ) 産前産後のお母さんへのプレゼントに最適です! お母さんって完璧じゃなきゃいけないの? そんなことはありません。 子どもをぎゅっと抱きしめてあげられる、それだけで十分素敵なお母さんです…

★211「おかあさんだもの」~一言一句「そうだよね!」と言いながら泣ける本。頑張るお母さん、初心に返ってみませんか。

おかあさんだもの 出産前、出産後、育児中のお母さんへのプレゼントに最適だと感じました。 子どもが読んでもたぶんあまり面白くないかも… ああでもうちの子はつまらないと言いながらも2回くらいは読んでと言ったかな。 でもそれよりも断然大人が楽しめます…

210「ままみてて」~一人でできることを見ていてほしい。子どもと母親の幸せな時間

ままみてて (はじめてえほん3) 母の日に合わせて「お母さん」がテーマの本を大量に読んだのですが、 肝心のレビューのアップが母の日に間に合いませんでした。残念! しばらく母関連の本が続きます。「ままみてて」表紙 「一人でできることを見ていてほしい…

209「あなたがとってもかわいい」~あなたがとっても…いや、この絵はあまりにかわいくない(笑)

あなたがとってもかわいい 宮西達也さんへの毒舌が続いてしまって申し訳ないです…。 どんな赤ちゃんでも可愛いと思いますが、この本の赤ちゃんはどうしてもかわいいと思えないのです。 娘まで「怖い…」と言い出す始末。 白目が多いんですよね…。「あなたがと…