絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【絵本】虫・ムシ

★197「はじめはタマゴ」~この本の哲学の中に大人も入り込み、きっと心遊ばせる。総じてレベルの高い本。

はじめはタマゴ (児童図書館・絵本の部屋) 読み終えて、なんて素晴らしいんだと驚きました。 とてもシンプルです。複雑な描写は一切ありません。 でも、絵にも、物語にも、仕掛けにも、哲学を感じます。 ものすごい才能を感じざるを得ません。 レビューを書…

★142「てん てん てん」~赤ちゃん用「これなんだ?」絵本 見やすい太い線と鮮やかな色が魅力

てん てん てん (0.1.2.えほん) 0,1歳ってこういうどシンプルな繰り返しが好きだったりするんですよね。「てん てん てん」表紙 「赤ちゃん用「これなんだ?」絵本。見やすい太い線と鮮やかな色が魅力」0歳から楽しめる「これなんだ?」と問う絵本。 「…

128「999ひきのきょうだいのはるですよ」~冬眠から覚めた生き物たちの生態を知ることができる、春に読みたい絵本

999ひきのきょうだいのはるですよ 春の生き物たちの生態を知ることができる絵本。 カエル、カメ、とかげ、てんとうむし、ヘビはそれぞれ春になにをしているでしょうか。 読んだ後外に出たくなります。「999ひきのきょうだいのはるですよ」表紙 「冬眠から覚…

★127「はるかぜさんぽ」~まるで夢を見ているかのような幻想的な美しさを、水彩で描く。

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本) 『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』『ゆきみちさんぽ』につづく、人気シリーズの続編だそうです。 その二作はまだなのでこれから読みます…。 美しい水彩で描かれた春の世界に、心が引きこまれます。 草の匂いをかぎに…

114「なのはなごうしゅっぱつしんこう」~強い気持ちがあれば子どもは魔法使いになれる! どこまでも優しいファンタジー

なのはなごうしゅっぱつしんこう かなり暖かくなってきましたね! もうすっかり春です! そんなわくわくする春の日に読みたいファンタジー。 願いは強く叶えば、叶うんですよ…!「なのはなごうしゅっぱつしんこう」表紙 「強い気持ちがあれば子どもは魔法使…

★113「はなをくんくん」~白黒なのに伝わってくる温度やワクワク感

はなをくんくん (世界傑作絵本シリーズ) 懐かしい! 幼いころ家にあってよく読んでいました。 白黒なのに温度や匂いが感じられる、見ていると五感が研ぎ澄まされます。 子どもの想像力を掻き立てる名作。「はなをくんくん」表紙 「白黒なのに伝わってくる温…

111「からたちばやしの てんとうむし」~四季の変化と身近な虫たちの習性を描いた、素晴らしい理科教材

からたちばやしの てんとうむし (かこさとし おはなしのほん(10)) この本をもって草むらにてんとう虫をさがしに行きたくなります。 加古さんは理科教材としてこの絵本を描いたそうです。 「からたちばやしの てんとうむし」表紙 「四季の変化と身近な虫たち…

★107「ふうと はなと たんぽぽ」~ふうとはなの名前の由来と、たんぽぽがリンクして感動

14匹シリーズのいわむらかずおさんの作品。うさぎの描写がとにかく可愛い! 下からのアングル、上から、遠方から…どの姿も愛くるしいです。ふうとはなの名前の由来。命の不思議。

106「ちょうちょのしろちゃん」~短く可愛い内容なのに、しっかりもんしろちょうの生態を勉強できる

ちょうちょのしろちゃん (かわいいむしのえほん) 春らしい絵本をどんどん紹介していきます。 種や球根の絵から、どんな花がさくのか想像して楽しめるしかけ絵本です。「ちょうちょのしろちゃん」表紙 「短く可愛い内容なのに、しっかりもんしろちょうの生態…

★85「きいろいのは ちょうちょ」~五味太郎さんの醍醐味。素晴らしいしかけ。

きいろいのは ちょうちょ (五味太郎・しかけ絵本 (1)) 五味太郎さんの視覚のマジックは素晴らしいですよね。 それが堪能できる素晴らしい一冊です。 五味太郎さん入門本というか。 「きいろいのは ちょうちょ」表紙「五味太郎さんの醍醐味。素晴らしいしかけ…

61「アゲハチョウ―完全変態する昆虫」~専門書顔負けの内容

アゲハチョウ―完全変態する昆虫 (科学のアルバム・かがやくいのち) 図鑑です。アゲハチョウに関してこれでもかというくらい詳しく掲載されています! 用語も大人の本顔負け。本格的。 「アゲハチョウ―完全変態する昆虫」表紙 「専門書顔負けの内容」子ども用…

★30「とべバッタ」~絵本の枠を超えた生命の賛歌

とべバッタ 大人にもおススメです。 全力で生きていますか? それが限界だというのですか? 本当にしたいことはなんですか? エネルギーをもらいたいときにどうぞ。 絵本にっぽん大賞受賞作。 「とべバッタ」表紙 「絵本の枠を超えた生命の賛歌」 児童書とい…

★1「キャベツがたべたいのです」~八百屋のおじさんすごい。なにこの展開。

キャベツがたべたいのです 記念すべき絵本紹介一冊目は、超シュール! 大人もはまる先の読めない展開の「キャベツがたべたいのです」です!きゃべつがたべたいのです表紙 1.あらすじや感想 「物語の発想は自由でいいのだ。シュールでもいいのだ。」大人は…