絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【絵本】動物・魚

651「コロちゃんのクリスマス」~クリスマスもいたずら大好きコロちゃん。クリスマスとはどんなものかを低月例の子に教えるのにとてもいい。

コロちゃんのクリスマス―コロちゃんのびっくり箱 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚) シンプルでわかりやすいので、1~2歳さんにクリスマスとはなんなのかを教えるのにとてもいいと思います。「コロちゃんのクリスマス」表紙 「クリスマスもいたずら大好きコロ…

★★650「まどから おくりもの」~可愛い可愛いサンタさんと動物たちのプレゼントをめぐる本。しかけの小窓は破れやすいので注意。

まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3)) ちょっとだけ現実的なサンタさんなので、「ソリに乗ってやってくる」を固く信じている子には微妙かも。 でも非常に素敵なお話です。好きです。「まどから おくりもの」表紙 「可愛い可愛いサンタさんと動物た…

648「わすれんぼうのサンタクロース」~忘れものばかりのサンタクロースとトナカイのやりとりが面白い。衝撃のラスト。

わすれんぼうのサンタクロース トナカイの怪訝な顔がたまらなく可愛いです。 お正月まで楽しめてしまう作品です。「わすれんぼうのサンタクロース」表紙 「忘れものばかりのサンタクロースとトナカイのやりとりが面白い。衝撃のラスト。」あわてんぼうのサン…

646「ねずみくんのクリスマス」~大きいものが小さいものをからかって笑うけれど、大事なのは優しい心。ほっこり優しいラスト。

ねずみくんのクリスマス (ねずみくんの絵本 19) ねずみくんシリーズってたくさん出てるんですね。 最初は意地悪なおはなしだなあと思いつつ、ラストはほっこりできてよかったです!「ねずみくんのクリスマス」表紙 「大きいものが小さいものをからかって笑う…

642「ぞうさんのおとしあな」~テンションをだだ下がりにしてからの、一気に楽しい展開に持っていく緩急が最高に楽しい!

ぞうさんのおとしあな (ポプラ絵本ランド) ジェットコースターのような話の展開が、最高に楽しい気分になります。 この遊び方、絶対楽しいやつ。「ぞうさんのおとしあな」表紙 「テンションをだだ下がりにしてからの、一気に楽しい展開に持っていく緩急が最…

641「いいものみーつけた」~本の魅力を知ると、本は生活の一部になる。そんなことを教えてくれる一冊

いいものみーつけた 本の魅力を教えてくれる、素朴な絵本です。 本の魅力を知るとそれが生活の一部になります。「いいものみーつけた」表紙 「本の魅力を知ると、本は生活の一部になる。そんなことを教えてくれる一冊」本の魅力を教えてくれる本です。 「お…

639「ねえ、ほんよんで!」~みんな得手不得手があり、いろんな性質・個性を持っている。今後、絵本というものをじっくり味わいたくなる一冊。

ねえ、ほんよんで! とっても仲良しなうさぎとかめのお話。 それぞれ得意なこと、不得意なことがあり、それぞれを認め合い役割分担しながら世界を生きていくんだという一冊。「ねえ、ほんよんで!」表紙 「みんな得手不得手があり、いろんな性質・個性を持って…

★638「どうぶつ 改訂版」~1歳くらいから末永く楽しめる、ボードブックのしかけ図鑑。写真とイラストが交互

どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん) 3~6歳児向け 図鑑 ボードブックタイプでしかけがあるので、小さいころから楽しめる図鑑です。「どうぶつ 改訂版」表紙 「1歳くらいから末永く楽しめる、ボードブックのしかけ図鑑。写真とイラストが交互」4歳の子どもが…

★633「木いちごつみ」~岸田さんは本当に子どもの心を持っているのだと確信。生命への興味と愛を感じる。

木いちごつみ (日本傑作絵本シリーズ) 子どもが大人の語彙力を持ったらこういう詩を書くんだろうな、という 本当に子ども目線の詩集。 目の前に広がる子どもの見る世界。「木いちごつみ」表紙 「岸田さんは本当に子どもの心を持っているのだと確信。生命への…

★632「つのはなんにもならないか」~鬼の子たちが「鬼でよかった、角があってよかった」と自分の存在を肯定する瞬間に立ち会える一冊

つのはなんにもならないか (おにのこあかたろうのほん 3) 「きのこほいくえん」もこれも、「一見マイナスに見える個性を持っていても、それが役に立つこともある」という本なのですが、 読み手に与える印象は正反対という…。 何が違うんだろう。ちゃんと子ど…

★★630「貝の子プチキュー」~「絵本です」と言うのは違和感を感じてしまう、美しすぎる大きめの芸術作品。とにかく読んでほしい。

貝の子プチキュー (日本傑作絵本シリーズ) 「絵本」という表現はなんか違う。。非常に重厚で美しい総合的な芸術。 心からお勧めします。「貝の子プチキュー」表紙 「「絵本です」と言うのは違和感を感じてしまう、美しすぎる大きめの芸術作品。とにかく読ん…

★627「どんくまさんと おたんじょうび」~うさぎの子どもたちが祝ってくれる誕生日。どんくまさんと子どもたちの心の交流が幸せすぎる。

どんくまさんと おたんじょうび (至光社国際版絵本) 第一作よりパワーアップしています。 子どもとの交流に心温まります。「どんくまさんと おたんじょうび」表紙 「うさぎの子どもたちが祝ってくれる誕生日。どんくまさんと子どもたちの心の交流が幸せすぎ…

★★626「だ~れだだれだ!?」~非常にぶ厚いしかけ絵本で、小さい子が一人でかちゃかちゃいじって遊ぶには最高。

だ~れだだれだ!? (きむらゆういちのパッチン絵本) すごく厚くて丈夫なしかけ絵本なので、壊れることを心配せず、 安心して遊ばせることができます。「だ~れだだれだ!?」表紙 「非常にぶ厚いしかけ絵本で、小さい子が一人でかちゃかちゃいじって遊ぶには…

621「くだものぱっくん」~0歳から楽しめる、果物・動物・数・色の要素を楽しめる絵本

くだものぱっくん(ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (3)) 赤ちゃん向けくだもの絵本です。 ボードブック(ぶ厚い本)なので赤ちゃんが雑に扱っても破れません。「くだものぱっくん」表紙 「0歳から楽しめる、果物・動物・数・色の要素を楽しめる絵本」0歳か…

619「ぎょうれつのできるケーキやさん」~ケーキはものすごく美味しそう! …でも、ゴミって他人が自由に拾って売っていいものなのだろうかモヤモヤ

ぎょうれつのできるケーキやさん 食べかすを拾って売りものにするとか、 アリに水をかけるとか、もやもやポイントが多い。「ぎょうれつのできるケーキやさん」表紙 「ケーキはものすごく美味しそう! …でも、ゴミって他人が自由に拾って売っていいものなのだ…

★618「ぎょうれつのできるすうぷやさん」~畑仕事を手伝って、働いたうえで作ったスープは格別でしょう。働かざるもの食うべからず的な教え。

ぎょうれつのできるすうぷやさん お手伝いして、働いたうえで食べる食事は美味しいですよね。「ぎょうれつのできるすうぷやさん」表紙 「畑仕事を手伝って、働いたうえで作ったスープは格別でしょう。働かざるもの食うべからず的な教え。」「ぎょうれつので…

★★617「こぎつねコンとこだぬきポン」~個の愛は、先祖からの民族間の争いを解決するのか。現代社会にも通じる温かい名作。

こぎつねコンとこだぬきポン (童心社の絵本) 秋特集。 個と個の間の愛は、周りの争いをも解決できるのか?という深い作品。 子どもの頃に読んだ記憶が蘇りました。「こぎつねコンとこだぬきポン」表紙 「個の愛は、先祖からの民族間の争いを解決するのか。現…

★★616「もりのかくれんぼう」~子どもから大人まで夢中になってしまう魅力的な作品。となりのトトロを思い出す。

もりのかくれんぼう (日本の絵本) 秋特集。 大人も子どもも夢中になる隠し絵(だまし絵)。いい味です。「もりのかくれんぼう」表紙 「子どもから大人まで夢中になってしまう魅力的な作品。となりのトトロを思い出す。」絵から何かを探す絵本の、基本的な作…

613「ポポくんのかぼちゃカレー」~大量のかぼちゃカレーをみんなで作って、みんなで食べる幸せ!

ポポくんのかぼちゃカレー (PHPにこにこえほん) 秋特集。そろそろ冬なので秋特集を急がねば…。 かぼちゃカレー。甘そう。「ポポくんのかぼちゃカレー」表紙 「大量のかぼちゃカレーをみんなで作って、みんなで食べる幸せ!」ポポくんシリーズ。 みんなの畑の…

★★612「ねずみくんのチョッキ」~長く愛され人気のねずみくんシリーズの第一弾。シンプルな絵とお話が愉快。

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1) むちゃくちゃシンプルなお話なのにずっと愛されています。 絵本ってこんなにシンプルでも楽しくて入り込んじゃうものなんです。 そんなことを教えてくれる。「ねずみくんのチョッキ」表紙 「長く愛され人気のねず…

★★611「できるかな?―あたまからつまさきまで」~曲として覚えてしまえば、子どもにウケる。動物と一緒に体を動かそう!

できるかな?―あたまからつまさきまで 月が小さくなったところを持ってくる、じゃなくて、細くなったところを持ってくる、だったら 科学的に正解で良かったな…。「できるかな?―あたまからつまさきまで」表紙 「曲として覚えてしまえば、子どもにウケる。動…

610「おかしだいすき」~お菓子に関する絵本かとおもいきや、歯磨きを促す本でした。

おかしだいすき(げんきえほん (6)) 表紙のかわいらしいイラストから「お菓子の魅力を語る本なのかな」と思ったら全然違いました(笑)「おかしだいすき」表紙 「お菓子に関する絵本かとおもいきや、歯磨きを促す本でした。」「おかしだいすき」ってタイト…

609「飼育員さんおしえて!ラッコのひみつ」~「水族館で飼育されているラッコ」を「飼育員さんの目線」で説明した図鑑

飼育員さんおしえて!ラッコのひみつ あくまで水族館で飼われているラッコの観察、という感じです。 飼育さんになりたい子ども向けかな。「飼育員さんおしえて!ラッコのひみつ」表紙 「「水族館で飼育されているラッコ」を「飼育員さんの目線」で説明した図…

★★607「おいしそうなしろくま」~白くまがいろんな食べ物の一部になって、問いかけてくる。癒しと食育の絵本。

おいしそうなしろくま (PHPにこにこえほん) 食育にもいいし、読んでいて大人でも癒されるし、食べ物と同化するしろくま可愛い。「おいしそうなしろくま」表紙 「白くまがいろんな食べ物の一部になって、問いかけてくる。癒しと食育の絵本。」癒しの一冊。 食…

606「ぎょうれつのできるパンやさん」~パンも美味しそう。動物もかわいい。でもこんなに絶望的に計画性がない店主はいやだ。

ぎょうれつのできるパンやさん 正直、賢くないというか知性のない絵本というのがあります。 これは残念ながらそんな感じ。 小学生くらいに「商売人としてよくない例」として読ませるのはありかもしれない…本来の用途と違うけど。「ぎょうれつのできるパンや…

★599「さかさことばで うんどうかい【新版】」~回文で爆笑運動会。絵がまた回文の面白さにマッチして最高。

さかさことばで うんどうかい【新版】 (こどものとも絵本) スポーツ・運動会特集。 一冊だけ遅れてしまいました。これは傑作ですね! 子どもにも回文の面白さを教えたいです。「さかさことばで うんどうかい【新版】」表紙 「回文で爆笑運動会。絵がまた回文…

★594「どんぐり かいぎ 」~生態系のバランス、適切な生き物の数について考える機会を与えてくれる素晴らしい本。

どんぐり かいぎ (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん) 秋特集。 環境・地球・命について考えさせられる素晴らしい一冊。「どんぐり かいぎ 」表紙 「生態系のバランス、適切な生き物の数について考える機会を与えてくれる素晴らしい本。」ちょうど、台風…

593「こぐまとめがね」~「こぐま」とあるが、大人の世界。死にたい気持ちやら、運命の恋愛やら。

こぐまとめがね 子ども向けじゃないだろう、思春期向けだろう、と思いました。 幼児に死にたい気持ちはなかなか教えないかと…。「こぐまとめがね」表紙 「「こぐま」とあるが、大人の世界。死にたい気持ちやら、運命の恋愛やら。」タイトルに「こぐま」がつ…

★592「ワニぼうのやまのぼり」~山が山を登る!? ワニぼう一家と山たちの、ワクワクする秋の一日。

ワニぼうのやまのぼり 秋特集。 あきのやまはあきないな。秋があるのか無いのか!? ワクワクが止まらない一冊。「ワニぼうのやまのぼり」表紙 「山が山を登る!? ワニぼう一家と山たちの、ワクワクする秋の一日。」ワニぼうシリーズ。 ワニぼうの家族も楽…

★★590「どんくまさん」~1967年という古い作品。失敗ばかりだけど心優しいどんくまさんにみんな惹かれる。

どんくまさん (至光社国際版絵本) 長く愛されるどんくまさんシリーズの第一作目。 漢字で書くと鈍くさい熊、鈍熊さんか。「どんくまさん」表紙 「1967年という古い作品。失敗ばかりだけど心優しいどんくまさんにみんな惹かれる。」味のあるシンプルだけど素…