絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【絵本】家族

★264「おとうさん あそぼう」~お父さんならではの全力の遊びを、子どもは忘れません。

おとうさん あそぼう (幼児絵本シリーズ) 父の日特集。 最初の時点で、ダメダメだったクマのお父さんが、 荒い手法でイクメンに育て上げられる話。「おとうさん あそぼう」表紙 「お父さんならではの全力の遊びを、子どもは忘れません。」くまくんの「幼児絵…

263「クマとうさんのこもりうた」~イクメンの作り方はスパルタ方式で。

クマとうさんのこもりうた (児童図書館・絵本の部屋) 父の日特集。 最初の時点で、ダメダメだったクマのお父さんが、 荒い手法でイクメンに育て上げられる話。「クマとうさんのこもりうた」表紙 「イクメンの作り方はスパルタ方式で。」イクメンくま父さんの…

★262「おとうさん!おとうさん!」~お父さんの大きな背中は僕を世界へ連れていってくれる

おとうさん! おとうさん! (こどもえほんランド) 父の日特集。 なんにでもなってくれるお父さんの大きな背中。 こんな風に遊んでくれたらお父さん大好きな子に育つでしょうね。うらやましい!「おとうさん!おとうさん!」表紙 「お父さんの大きな背中は僕を…

261「おとうさんのかさ」~優しいメルシーちゃんに、優しいお父さん! おんぶは最高。

おとうさんのかさ 父の日特集。 お父さんのおんぶのぬくもりは忘れられないものです。 お父さん、ぜひお子さんをおんぶしてあげてください!「おとうさんのかさ」表紙 「優しいメルシーちゃんに、優しいお父さん! おんぶは最高。」お母さんのために花を摘む…

★260「おとうさんのえほん」~動物たちのお父さんがオムニバス形式で登場。どのお父さんが好き?

おとうさんのえほん 父の日特集。 みんなのお父さんはどのお父さんに似てるかな? どのお父さんが好きですか?「おとうさんのえほん」表紙 「動物たちのお父さんがオムニバス形式で登場。どのお父さんが好き?」動物たちのお父さんがオムニバス形式で出てき…

★259「ぼくのパパはおおおとこ」~お父さんはみな、大きな体と心で子どもを包んでくれる。優しい本。

ぼくのパパはおおおとこ 父の日特集。 これは父の日のプレゼントにぴったりです。「パパ、おはなしして」表紙 「お父さんはみな、大きな体と心で子どもを包んでくれる。優しい本。」副題は「せかいいちのパパがいるひとみんなに」。 そう、この主人公のお父…

258「パパ、おはなしして」~女はいつも心配性、男はそれを優しく受け止めるもの…そんな本質の本

パパ、おはなしして (児童図書館・絵本の部屋) 父の日特集。 といいつつ、この本は「モテるにはどうしたらいいか」を教えてくれる本かもしれません。「パパ、おはなしして」表紙 「女はいつも心配性、男はそれを優しく受け止めるもの…そんな本質の本」夜の寝…

★244「ふまんがあります」~仮説。このお父さんは、「りゆうがあります」の男の子が成長した姿ではないだろうか?

ふまんがあります (PHPわたしのえほん) 私は「りゆうがあります」の屁理屈をいくらでも喋れる主人公の男の子が、 「ふまんがあります」のお父さんなんじゃないかと勝手に妄想しています。 bookand.hateblo.jpそう思うと色々なつじつまが合うのよね…。 なので…

★243「りゆうがあります」~子どもの行儀の悪い行動には、こんなに自由で夢に溢れた理由があった!!!

りゆうがあります (PHPわたしのえほん) 「はなをほじる」「爪を噛む」「貧乏ゆすり」「ご飯をこぼす」「ベッドで飛び跳ねる」「廊下を走る」「ストローでぶくぶくしちゃう」などには、子どもならではのこーんな夢に溢れた楽しい理由があるからなんです!!!…

★242「べべべん べんとう」~非常にリアルな家庭の弁当+妄想各地の名産品弁当で、爆笑

べべべん べんとう お弁当の本、かつ笑える本、と言ったらこれで覚えておいてください。 そうめん弁当はいつかやりたいなあ。 息子が中学生くらいになってやったら嫌われるかなあ(笑)「べべべん べんとう」表紙 「非常にリアルな家庭の弁当+妄想各地の名…

★215「おとうさんがおとうさんになった日」~父親の嬉しさを知ることができて感動。背景まで考えると本当に素敵な家族!

おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば) これは感動。 お父さんになる気持ちってどんななのか、女の私にはわかりませんでした。 こんなに世界が輝いて見えてくれているなら…とても幸せです。 お父さんになる・なった男性へのプレゼントに…

214「おばあちゃんがおばあちゃんになった日」~良い本だけど、読んで幸せな気持ちになるのは親子関係が良好な人かな。

おばあちゃんがおばあちゃんになった日 (絵本・こどものひろば) これは読む人を選びます。。。 お母さん・お義母さんとの関係が良好な人は微笑ましく読めますが、 そうでない人はやめておいた方がいい。 「世の中、こんなに良いお母さんがいるんだ…」と比較…

★213「おかあさんがおかあさんになった日」~3歳の娘が何度も強く「読んで!」とせがみます。母親はもちろん、幼い子にも感じるものが多い名作。

おかあさんがおかあさんになった日 (絵本・こどものひろば) 「あやちゃんのうまれたひ」と同じくらい、3歳娘が夢中になって何度も読む本です。 子どもなりに思うことが多い本のようです。 もちろん大人が読んでも感動します。 セットで「おとうさんがおとう…

212「おかあさんになるってどんなこと」~母の愛とは何かを考える、どこまでも優しいファンタジー

おかあさんになるってどんなこと (PHPわたしのえほんシリーズ) 産前産後のお母さんへのプレゼントに最適です! お母さんって完璧じゃなきゃいけないの? そんなことはありません。 子どもをぎゅっと抱きしめてあげられる、それだけで十分素敵なお母さんです…

★211「おかあさんだもの」~一言一句「そうだよね!」と言いながら泣ける本。頑張るお母さん、初心に返ってみませんか。

おかあさんだもの 出産前、出産後、育児中のお母さんへのプレゼントに最適だと感じました。 子どもが読んでもたぶんあまり面白くないかも… ああでもうちの子はつまらないと言いながらも2回くらいは読んでと言ったかな。 でもそれよりも断然大人が楽しめます…

210「ままみてて」~一人でできることを見ていてほしい。子どもと母親の幸せな時間

ままみてて (はじめてえほん3) 母の日に合わせて「お母さん」がテーマの本を大量に読んだのですが、 肝心のレビューのアップが母の日に間に合いませんでした。残念! しばらく母関連の本が続きます。「ままみてて」表紙 「一人でできることを見ていてほしい…

209「あなたがとってもかわいい」~あなたがとっても…いや、この絵はあまりにかわいくない(笑)

あなたがとってもかわいい 宮西達也さんへの毒舌が続いてしまって申し訳ないです…。 どんな赤ちゃんでも可愛いと思いますが、この本の赤ちゃんはどうしてもかわいいと思えないのです。 娘まで「怖い…」と言い出す始末。 白目が多いんですよね…。「あなたがと…

■毒舌注意 208「おかあさんだいすきだよ」~母親経験のある人はこの絵本を描かない。蚊帳の外から描いた絵本。

おかあさんだいすきだよ ■は世の中的にはすごく人気があるけれど、私は納得がいかない毒舌コーナーです。 今までに「おこだでませんように」「ちょっとだけ」といった名作がこれになりました…汗 「こんなひねくれた人もいるんだねー」と流してください(笑)…

★195「こちょこちょあそび」196「ぎゅうってだいすき」~子どもと自然に触れ合い、笑える。スキンシップを促す絵本

こちょこちょあそび、ぎゅうってだいすき (あかちゃんのあそびえほん) 木村裕一さんの「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ。 今回はこちょこちょくすぐり合うことと、ぎゅっと抱きしめること。 読みながら自然に子どもとこちょこちょしたり、ぎゅっとした…

193「おばけのかくれんぼべんとう」~とっても優しい絵に癒されるんだけど、どこを見て何に集中すればいいのかわからない。

おばけのかくれんぼべんとう 物語は面白い。絵も淡くて優しい。 それぞれは魅力的なんだけれど、かけあわせて一冊の本にしたら、 情報量が多すぎて焦点がわからなくなって どこを見てなにに集中してなにを面白いと思えばいいんだ? と混乱してしまった…。「…

★169「コッコさんのおみせ」~温かい家族の風景に、幸せな気持ちが充満

コッコさんのおみせ (幼児絵本シリーズ) コッコさんシリーズを紹介していきます。 片山健さんは本当に本当に子どもが好きなんでしょうね。 物語からも、絵からも、子どもを細部まで観察しているその眼差しからも、バシバシ伝わってきます。「コッコさんのお…

■167「おこだでませんように」~小学校一年生になるまでに、この子の周りの大人たちは何をしていたのか。そこに疑問と怒りがわく。

おこだでませんように はい、二つめの■マークです。世の中的にはものすごく評価が高く名作扱いなのに、私が超個人的に納得できないやつ。 子どもには読ませられない。大人だけ読めばいい。「おこだでませんように」表紙 「小学校一年生になるまでに、この子…

164「リサとガスパールのピクニック」~水を運ぶバケツにパパとママの靴を使うとは…いたずら炸裂。

リサとガスパールのピクニック リサとガスパールって見た目はとても愛くるしいキャラクターなんですが、 本でのキャラはものすごいいたずらっ子なんです。 しかも結構えぐいいたずらをします。「リサとガスパールのピクニック」表紙 「水を運ぶバケツにパパ…

★163「おへそのあな」~赤ちゃんの誕生を待ちわびる家族と、同じく外の世界へ出ることを待ちわびる赤ちゃんの、最高に幸せな時。

おへそのあな 妊娠中、遠距離恋愛のように 会える日を待ち焦がれて、切なさに押しつぶされそうになりながらも 期待と喜びに満ち溢れていた日々を思い出しました。 そしてお腹の中の赤ちゃんも、この本のように、外の世界へ出ることを楽しみにしていたのかな…

■160「ちょっとだけ」~子どもには読ませられない…。平成の世、幼児一人で公園に行かせる母親はやばい。

ちょっとだけ (こどものとも絵本) 大ベストセラー、「泣ける」と大評判の絵本に毒舌のメスを入れるコーナーです。 かつてこの絵本に対してこんなに毒を吐いたレビューがあっただろうか。 わたしゃ見たことないよ。 毒舌すぎて注意マークとしてタイトルに新た…

★159「おでかけのまえに」~お出かけ前にやらかしてしまう女の子と、仏すぎるお父さんお母さん。ほのぼの。

おでかけのまえに (幼児絵本シリーズ) ピクニックに行くぞ! っていう直前にこんな大惨事になったら、私はキレるかテンションだだ下がるかしそうです(笑) でも「あらら…」程度で片付けられるこのお父さんとお母さんは何者なんでしょうか。 叱らない育児の…

★156「どんぐりむらのいちねんかん」~愉快で詳しい、どんぐりむらの12か月を巡る旅

どんぐりむらのいちねんかん (どんぐりむらシリーズ) どんぐりむらシリーズの集大成とも言えるような作品。 今までのキャラクター総出で、むらの12か月を丁寧に描きます。「どんぐりむらのいちねんかん」表紙 「愉快で詳しい、どんぐりむらの12か月を巡る旅…

★155「どんぐりむらのだいくさん」~地域の人たちで自分たちの居場所を作ろうという素晴らしい話

どんぐりむらのだいくさん (どんぐりむらシリーズ) Amazonのレビューで「内容が無い」と結構ひどいレビューが多いこの作品。 でも私にはとても素敵な作品でしたよ! 「場づくり」とかモノづくりに携わっている人ならわかるんじゃないだろうか…。「どんぐりむ…

152「どんぐりむらのぱんやさん」~この親はワークライフバランスを考えるべき。働き者=美しいわけではない。

どんぐりむらのぱんやさん (どんぐりむらシリーズ) これは辛口ぃ! 仕事の犠牲になる子どもはかわいそう。「どんぐりむらのぱんやさん」表紙 「この親はワークライフバランスを考えるべき。働き者=美しいわけではない。」どんぐりむらシリーズ第二作。 働き…

147「あっ、オオカミだ!」~シモンは懲りない…。ほんとに懲りない。

あっ、オオカミだ! 「うんちっち」しか言わないうさぎの子、シモンの二作目です。 あー、悪い子だ。シモンはほんとに大人をイラっとさせるなあ(笑) 自分の子がこんな虚言壁あったらシャレにならん。「あっ、オオカミだ!」表紙 「シモンは懲りない…。ほん…