絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【作家】いわむらかずお

132「14ひきのぴくにっく」~子どもの「これなに?」を引き出す、14匹と巡る動植物図鑑

14ひきのぴくにっく (14ひきのシリーズ) 14ひきシリーズの一家が、春の野原にピクニックへ。 いろんな動植物を、精密なイラストの中に見つけることができるかな? まるで図鑑のような一冊です!「14ひきのぴくにっく」表紙 「子どもの「これなに?」を引き出…

★116「14ひきのあさごはん」~温度が伝わってくる素晴らしい絵。絵と対峙するための本

14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ) ロングセラー「14ひきシリーズ」のスタートは、これと「14ひきのひっこし」。 両方合わせて読みたいです。話がリンクするので。 愛される理由がよくわかる温かく繊細な絵。 ぜひ体験してみてください。「14ひきのあさ…

★115「14ひきのひっこし」~「あさごはん」と一緒に読みたい、14ひきシリーズの出発点

14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ) ちょっと季節感が逆(秋)の話ですが、早めに紹介しておきたい絵本です。 ロングセラー「14ひきシリーズ」を紹介し始めます。 とにかく絵が細かくて素敵。観察する目が鍛えられます。 温度や匂いを感じる優しく柔らかい…

★107「ふうと はなと たんぽぽ」~ふうとはなの名前の由来と、たんぽぽがリンクして感動

14匹シリーズのいわむらかずおさんの作品。うさぎの描写がとにかく可愛い! 下からのアングル、上から、遠方から…どの姿も愛くるしいです。ふうとはなの名前の由来。命の不思議。