絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

【絵本】科学

★★555「ちのはなし」~4歳児がはまる、血について要点を簡潔にまとめている良書。人体図鑑の前段階にも。

ちのはなし (かがくのとも絵本) 幼児がはまる血の本。なぜこんなにはまるのかはわからないです。 人体への好奇心が溢れてくるのでしょうか。「ちのはなし」表紙 「4歳児がはまる、血について要点を簡潔にまとめている良書。人体図鑑の前段階にも。」4歳の…

★554「しょくぶつ (はっけんずかん)」~1~2歳から親しめる図鑑。ボードブック、たくさんのしかけ窓付きで、幼い子が扱っても安心。

しょくぶつ (はっけんずかん) 3~6歳児向け 図鑑 しかけがあったり、分厚いボードブックなので、かなり小さい頃から安心して楽しめる図鑑です。 ミニサイズではなく、ほんとの図鑑サイズ。大きいです。「しょくぶつ (はっけんずかん)」表紙 「1~2歳から親…

★548「パパ、お月さまとって! 」~月の満ち欠けではなく、大小…!? しかけ部分が結構弱いので取り扱い注意。

パパ、お月さまとって! 月が小さくなったところを持ってくる、じゃなくて、細くなったところを持ってくる、だったら 科学的に正解で良かったな…。「パパ、お月さまとって! 」表紙 「月の満ち欠けではなく、大小…!? しかけ部分が結構弱いので取り扱い注意…

★516「そらの100かいだてのいえ」~第四弾になってきて、段々ネタ的に苦しくなっていないだろうか…。事象が抽象化しています。

そらの100かいだてのいえ シリーズ4弾。 抽象度が上がってきました! 空気とオーロラの順番は逆の気がする。「そらの100かいだてのいえ」表紙 「第四弾になってきて、段々ネタ的に苦しくなっていないだろうか…。事象が抽象化しています。」100かいだてのい…

★★479「ぬすまれた月」~月の科学的アプローチでの図解と、世界平和・戦争をテーマにした物語が同時並行する。

ぬすまれた月 (レインボーえほん (3)) 「月・お月見」特集。 和田誠さんの傑作。月の科学と戦争について同時に考える。「ぬすまれた月」表紙 「月の科学的アプローチでの図解と、世界平和・戦争をテーマにした物語が同時並行する。」1963年に岩崎書店から出…

★444「じんべえざめ」~冒頭からしびれる。じんべいざめを宇宙規模で壮大に描いた作品。素晴らしい。

じんべえざめ 新宮晋さんの描く世界が大好きです。 宇宙を感じてください。「じんべえざめ」表紙 「冒頭からしびれる。じんべいざめを宇宙規模で壮大に描いた作品。素晴らしい。」「いちご」で大ファンになってしまった新宮晋さん。 これも冒頭からしびれま…

430「ざりがにのあかくん」~かわいいイラストでアメリカザリガニの生態を描く。でもなんで日本のザリガニじゃないのかな…

ざりがにのあかくん (かわいいいきもののえほん) ザリガニの生態を教えてくれます。 でもなんで二ホンザリガニじゃなかった…なぜアメリカザリガニなんだろう。それだけが残念です。 メジャーなのはアメリカだけど、でもよろしくない外来種じゃなかったっけ。…

395「スイカの絵本」~この一冊ですいか博士になれそう。

スイカの絵本 (そだててあそぼう (27)) 夏特集。 この本があればスイカが栽培できます!「スイカの絵本」表紙 「この一冊ですいか博士になれそう。」「絵本」というべきなのか、もはや図鑑であり、育て方事典であり、この一冊を持っていたらスイカが栽培でき…

★★390「100かいだてのいえ」~ベストセラーになるだけの理由はある、精密で面白い、アートと学びの融合絵本。

100かいだてのいえ ベストセラー。これは間違いなく面白い!飽きない! 情報量が凄まじいので、毎日見ていても新しい発見があります。 プレゼントにも。「100かいだてのいえ」表紙 「ベストセラーになるだけの理由はある、精密で面白い、アートと学びの融合…

★380「じゃぐちを あけると」~触って、叩いて、コップに当てて、スプーンに当てて、フライパンに溜めて…変幻自在に形を変える水

じゃぐちを あけると (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) 夏特集。 水はいろんな形に姿を変えるよ、という水遊びと科学の要素が入った本。 この本を見ながら実際に蛇口の水で実験してみたいです。「じゃぐちを あけると」表紙 「触って、叩いて、コップに当てて…

★★373「およぐ」~なぜ生き物は水に浮くのかという科学の視点と、水への慣れ方・泳ぎ方の実践絵本!

およぐ (かがくのとも絵本) 夏特集。 プールの季節にどうぞ。水泳を習い始めるお子さんにも!「およぐ」表紙 「なぜ生き物は水に浮くのかという科学の視点と、水への慣れ方・泳ぎ方の実践絵本!」水泳を始める子、顔が水に濡れるのが嫌いな子にぜひ読んであ…

★★347「みずとは なんじゃ?」~加古里子さんの遺作、水の科学本。水を大切にし、生き物がずっと生きられるように…という強いメッセージ。

みずとは なんじゃ? 「雨」特集に絡んで。 加古里子さんの集大成となるような強いメッセージが込められています。「みずとは なんじゃ?」表紙 「加古里子さんの遺作、水の科学本。水を大切にし、生き物がずっと生きられるように…という強いメッセージ。」加…

344「10ぴきのかえる うみへいく」~海の水はなぜ辛いのか、いつから辛いのか。その疑問を調べる良い機会になります!

10ぴきのかえる うみへいく (PHPにこにこえほん) 海特集。 海の水がなぜ塩辛いか、子どもに説明できますか? これを機に調べてみるといいかもしれません!「10ぴきのかえる うみへいく」表紙 「海の水はなぜ辛いのか、いつから辛いのか。その疑問を調べる良…

★339「ほら あめだ!」~地球を巡る水・水蒸気の循環の科学絵本。身近な現象から水蒸気を感じよう。

ほら あめだ! (福音館の科学シリーズ) 「雨」特集。 身近な水の現象を通して、地球全体の水の循環について思いを馳せることができる科学絵本!「ほら あめだ!」表紙 「地球を巡る水・水蒸気の循環の科学絵本。身近な現象から水蒸気を感じよう。」地球の水の…

★327「あめがふるときちょうちょうはどこへ」~科学的な知的好奇心と、文学的な美しさを兼ね備えた素晴らしい一冊。

あめがふるときちょうちょうはどこへ (世界の絵本ライブラリー) 「雨」特集と「生き物」特集の複合。 これは素晴らしい作品。ミステリアスで知的。大人も楽しめます。「あめがふるときちょうちょうはどこへ」表紙 「科学的な知的好奇心と、文学的な美しさを…

★324「もりのくうちゅうさんぽ」~まるで動物・昆虫の図鑑のような本。森の生き物の命の循環、自然の厳しさを学ぶ。

もりのくうちゅうさんぽ (福音館の科学シリーズ) 生き物特集。 紙飛行機に乗りながら、すごい種類の昆虫や動物たちが登場。 まるで図鑑を見ているかのような、大満足な一冊です!「もりのくうちゅうさんぽ」表紙 「まるで動物・昆虫の図鑑のような本。森の生…

320「かえってきたカエル」~カエルはどうやって飼うのか。何を食べるのか。これを機に親子で調べてみるのもいいかも。

かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち) 生き物特集。 カエルが何を食べているか知っていますか? この絵本をきっかけに調べてみると楽しそうです!「かえってきたカエル」表紙 「カエルはどうやって飼うのか。何を食べるのか。これを機に親子で調べてみ…

★288「はははのはなし」~歯の絵本の鉄板。子どもにわかりやすく歯の役割や虫歯のメカニズムを教えてくれる。

はははのはなし (かがくのとも絵本) 「歯」特集。 歯の絵本の名作・鉄板! 歯の絵本で迷ったら、まずはこれを買えば間違いなしです。「はははのはなし」表紙 「歯の絵本の鉄板。子どもにわかりやすく歯の役割や虫歯のメカニズムを教えてくれる。」1970年に福…

274「こんちゅうって なんだ?」~虫嫌いさんは注意。紙のコラージュ作品なのに、写真よりずっと気持ち悪くて読めなかった…

こんちゅうって なんだ? (福音館の科学シリーズ) 生き物特集。 虫好きにはもちろんおススメですが、本物の虫の写真より気持ちが悪いので(笑)、 好き加減が平均以下の方は要注意です!「こんちゅうって なんだ?」表紙 「虫嫌いさんは注意。紙のコラージュ…

268「まだかな」~動物・昆虫はとても良いが、植物の描写がすごく怪しくて個人的には微妙…

まだかな (絵本・いつでもいっしょ13) 生き物特集。 動物の描写はとてもいいけれど、植物が「これ古生代の生物…?」とか思ってしまって なんとも微妙…。「まだかな」表紙 「動物・昆虫はとても良いが、植物の描写がすごく怪しくて個人的には微妙…」かえるが…

★246「いちご」~ひたすらに美しく壮大で謙虚な言葉と絵と哲学。わたしたちはみんな宇宙に住んでいる。

いちご: 日本の大型創作絵本 (日本の創作絵本) こいつは傑作ですね…! 絵本の域を超えています。 哲学書。 星の王子さまを読んだ時のような気持ちになりました。「いちご」表紙 「ひたすらに美しく壮大で謙虚な言葉と絵と哲学。わたしたちはみんな宇宙に住ん…

★227「いしのはなし―きれいでふしぎでやくにたつ、ちいさなちきゅう」~化石好き、宝石好きも満足。石は不思議で美しい

いしのはなし―きれいでふしぎでやくにたつ、ちいさなちきゅう 「たまごのはなし」と… bookand.hateblo.jp「たねのはなし」ときて、今度は石! bookand.hateblo.jp個人的に石が大好きなので本当に心が躍りました! 石は小さな地球。「いしのはなし」表紙 「化…

★226「たねのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち」~賢く美しい種。大人も楽しめる

たねのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち 「たまごのはなし」がとても良かったのでこちらも。 bookand.hateblo.jp 「たねのはなし」表紙 「賢く美しい種。大人も楽しめる」「たまごのはなし」を読んで非常に良かったのでこちらも読んでみ…

★225「たまごのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち」~自然の中にある賢い命である「たまご」の美しさや魅力を、素晴らしいイラストで紹介。

たまごのはなし―かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち 自然の中に存在するものはなんて賢く、そしてその造形はなんと美しいことか。 そんな「自然の中の美」をしみじみと教えてくれる良本です。 子どもにも、美術好きな大人にも。「たまごのはなし…

111「からたちばやしの てんとうむし」~四季の変化と身近な虫たちの習性を描いた、素晴らしい理科教材

からたちばやしの てんとうむし (かこさとし おはなしのほん(10)) この本をもって草むらにてんとう虫をさがしに行きたくなります。 加古さんは理科教材としてこの絵本を描いたそうです。 「からたちばやしの てんとうむし」表紙 「四季の変化と身近な虫たち…

61「アゲハチョウ―完全変態する昆虫」~専門書顔負けの内容

アゲハチョウ―完全変態する昆虫 (科学のアルバム・かがやくいのち) 図鑑です。アゲハチョウに関してこれでもかというくらい詳しく掲載されています! 用語も大人の本顔負け。本格的。 「アゲハチョウ―完全変態する昆虫」表紙 「専門書顔負けの内容」子ども用…

カテゴリ調整

※カテゴリ調整記事