絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

★624「すいはんきのあきやすみ」~炊飯ジャーが秋休みで運動会に乱入。ほのぼの平和で、さーっと楽しく読めます。

すいはんきのあきやすみ (PHPとっておきのどうわ)

秋特集。
最初から最後まで平和でほのぼのスムーズに楽しめる児童書。
炊飯器が運動会に乱入します。

f:id:reviewand:20191117175654j:plain
「すいはんきのあきやすみ」表紙


炊飯ジャーが秋休みで運動会に乱入。ほのぼの平和で、さーっと楽しく読めます。」

「わがままおやすみ」シリーズ第4弾。
このシリーズは平和でのほほんとした気分になれて、家族の愛も教えてくれて、好きです。
今回は炊飯ジャーが動かなくなり、「あきやすみ」ということで主人公けんいちの学校の運動会に参加するというファンタジー色の強いお話。
機械が喋ったりドタバタ騒動を起こすお話なので、感想文には向かないかな。あまり考えずにぼーっと楽しむのがいい作品だと思います。

ほぼ運動会のシーンですが、そこは「面白いなあ」が強くあまり心に残らず(笑)、
ラストのジャーちゃんとけんいちの別れ際のやりとりがすごく印象的でした。
直球の愛を伝えるのは大事。

長谷川義史さんのイラストも、ほのぼのを更にほんわかにしてくれて、ああ平和。
心がざらついたり引っかかったりすることなく、するすると楽しく読めます。


2.情報

著者:村上 しいこ (著), 長谷川 義史 (イラスト)
出版年月日:2010/8/4
出版社:PHP研究所
ページ数:78ページ
おすすめ対象年齢:7歳から