絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

402「はらぺこゆうれい」~お腹が空いて痩せてしまったお化けがいじらしい。オチはせなさんのパターン(笑)

はらぺこゆうれい (せなけいこ・おばけえほん)

おばけ特集。
なんて気弱な幽霊なんだ…いじらしい。
オチはいつものせなさんのパターンで、飛ばされます。

f:id:reviewand:20190814034150j:plain
「はらぺこゆうれい」表紙


「お腹が空いて痩せてしまったお化けがいじらしい。オチはせなさんのパターン(笑)」

この話の前半半分は、中国の「幽明録」という本を元にしたそうです。ちょっと読んでみたい。
お腹が空いて痩せた幽霊が、食べ物(お供え物)欲しさにお餅をついたのに
「勝手にお餅がつけるよ、ありがたや!」と人間は餅をつかせるだけつかせてみんな持って行ってしまった!
もっとはらぺこになり倒れる幽霊がかわいすぎる(笑)
かわいそうだけどなんとも言えなくかわいい。

最後のオチはせなさんの「きれいなはこ」の「おばけになってとんでいけー!」を思い出して爆笑。
せなさん、とりあえずよくわからない空間に飛ばしちゃえ。ってオチの発想が好きですね。
その雑さがたまりません。めでたく回収して終わらせない。飛ばしちゃう。いいなあ。


2.情報

著者:せな けいこ
出版年月日:1999/6/20
出版社:童心社
ページ数:28ページ
おすすめ対象年齢:3歳から