絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

★475「ぽっかりつきがでましたら」~言葉の響き、温かい絵。どれも美しくしみわたります。0歳から

ぽっかりつきがでましたら (えほんのもり)

「月・お月見」特集。
七五調の言葉が美しく響きます。

f:id:reviewand:20190913004349j:plain
「ぽっかりつきがでましたら」表紙


「言葉の響き、温かい絵。どれも美しくしみわたります。0歳から」

まず言葉が美しい。七五調で、まるで歌のようです。
「ぽっかりつきがでましたら ぽっかりかばもでるでしょう」
このリズムで最後まで行きます。
0歳から楽しめそうです。

そして温かみと、澄んだ感じが同居した絵がしみじみと美しい。
青にオレンジにグラデーション、様々な色相の空と、ほんわか温かい月と、眩い星。
表紙の空飛ぶ金魚も綺麗ですね。お月見するようにずっと見ていられる絵です。
「日本の良い絵本」といった感じ。


2.情報

著者:内田 麟太郎 (著), 渡辺 有一 (イラスト)
出版年月日:2007/8/1
出版社:文研出版
ページ数:32ページ
おすすめ対象年齢:0~1歳から