絵本と愛と子どもらと

目指せ3000冊の絵本レビュー。おすすめの絵本を、季節や行事や年齢ごとに紹介します。時々子育てコラム。私のおススメはタイトルに★をつけています。

★236「トマトさん」~表紙のインパクトに一目ぼれ! 読んでさらに何度も惚れ! 名作

トマトさん (こどものとも絵本)

名作・傑作に出会いました。
表紙のインパクトだけではありません。中身もただならぬ内容。
シュールで、リアルで、これはすごい才能。
騙されたと思って読んでみてください。

f:id:reviewand:20190531154207j:plain
「トマトさん」表紙


「表紙のインパクトに一目ぼれ! 読んでさらに何度も惚れ! 名作」

表紙一面に描かれた力強いトマト! なんじゃこりゃと、何の絵本だと思いますよね。
一目ぼれして読まずにいられませんでした。

この力強い線は銅版画とのことです。
ペンでの線画かな、それにしても味わい深いと思っていたらなるほど。
ペンだけではなかなか出せないような強さはそこから来ているんですね。

このトマトさん、とても感性が豊かで、感情表現(顔の表情)が素晴らしいんです。
眉毛なし、目・鼻・口だけで、楽しい顔、嬉しい顔、苦しい顔、悲しい顔、トカゲたちに押されている時のなんともいえない恍惚の顔、水に入った時の天にも昇るような顔…七変化です。
作家さんのこの表現力は素晴らしいですね。
独特でシュールで強くて美しい。なかなか見ない才能です。

そして全編を通して感じられる、リアルな感覚。
暑さ、重量感、一転して涼しさ・冷たさ。
絵本から皮膚に直接伝わってくるかのようです。

2.情報

著者:田中 清代
出版年月日:2006/7/15
出版社:福音館書店
ページ数:28ページ
おすすめ対象年齢:2~3歳から